2007年12月30日

「街並み」と「デザイン」を考えると?

情熱と誠実のアパート投資
カチッとクリック↓

ブログランキング応援ヨロシク! 


年も押し迫った先日、街を歩いていたらふとこんなマンションを発見
071230iro.jpg
デザインは変哲はないが、この舘の赤いラインが
とても効いているな〜
と感心した。これはいただきだ。

さらに歩みを進めていくとこんな風景が。

071230mudenntyuuka.jpg
なんかスッキリしていると思いませんか?




そう!


あのうっとうしい「電柱」がないのだ。


このS町は 無電中化 を進めている。

そしてそのS町役場のそばがこの通りなのである。



 無電中化 には莫大に金がかかる。


公共工事の象徴である。


しかし最近は工法が簡潔になってきているので

以前よりはコストがかからなくなったようだ。




しかし、私が関わる街づくりには 無電中化 を

是非取り入れたい。


選ばれる街 には今後は不可欠だ。




ちなみにS町の役所はデザイナーズ役所 で有名だが、

耐震性に?らしく 後付で耐震フレームが取り付けられていた。

071230taisin.jpg

情熱と誠実のアパート投資
カチッとクリック↓

ブログランキング応援ヨロシク! 

posted by 増山塾ニュースレター at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75454466
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。