2008年01月07日

戸建賃貸は救世主になるのか?

カチッとクリック↓

情熱と誠実のアパート投資 ブログランキング 応援ヨロシク! 


某有名コンサルが言っているように、
戸建賃貸は救世主になるのだろうか?
080106itikawa1.jpg


単身者世帯が増えている。
従って今後、1LDKがトレンドになるのは間違いない。

しかし、今や大手ハウスメーカーも
30〜40uの1LDKを猫も杓子も建てているのである。

これは多くの人が間違う問題である。
「広めの1LDK」は戦術であって戦略ではない。

アパート経営に限らず事業には戦略=コンセプト、が必要である。

戸建賃貸ならなんでもいい、
というわけではない。

コンセプトが必要なのである。
結果として「戸建」を戦術として用いるのである。

080106itikawa4.jpg

これからの賃貸住宅のコンセプトは「コミュニティ」。
「コミュニティ」を作り出せるかどうか、である。

それはかつての公共住宅備わっている集会所が
ただあればいい、というのではいけない。

そこに息吹を吹き込む「仕組み」をつくる必要がある。

例えば商店街を作れないならばこういった
移動店舗を引っ張ってくればいいのである。

080105yaoya.jpg
ちなみにこれはわが事務所のそばに来る。
千代田区でもこんな光景がいまだにある。



右脳で直感的に投資判定する方法 




らしんばん実践編2008春 さらに丁寧に4時間枠で




情熱と誠実のアパート投資 ブログランキング 応援ヨロシク! 
posted by 増山塾ニュースレター at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77062254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。