2008年01月19日

マンション改革―欺瞞、怠慢、放漫の三まん追放

カチッとクリック↓

情熱と誠実のアパート投資 ブログランキング 応援ヨロシク! 



管理組合の頼まれ理事をやっている。

この先生に頼まれてやっている。




先生とはある管理コンサルの友人が先生の本を推薦して

読者として先生に感想を送ったことから

付き合いが始まった。



先生の本業は 経営コンサルタント。

かつてはあの大手自動車メーカー「●ヨタ・カンバン方式」

を発案し一世を風靡した先生だ。



その経営ノウハウを管理組合に持ち込んだのだから、

管理会社も面食らったに違いない。




しかしこの先生をしても管理会社

という団体はノラリクラリ。

なかなか動かないのが実態だ。


この3月から自主管理になる。



080119kanrikumiai.jpg



わたしも管理会社とは長年付き合いがあるので、

その実態は良く知っている。



しかし、管理会社は成長しない。

企業として成長しない。



なぜならば、管理組合のメンバーにやる気がないからだ。

3月から建物定期点検の担当理事をやることになった。

月一で修繕の基礎資料となる点検を定期的に行うのが

僕のミッションだ。


築25年。

どんな大規模修繕をするか、いまから楽しみだ。



PS
仲間の不動産コンサルがセミナールームをOPENした。

彼は何と「不動産ビジネスヘッドハンティング専門」

のコンサルタント、という変り種だ。

セミナールームOPENパーティーが昨日あった。
080119kigyoujyuku.jpg


この集まりでさくら事務所の長島会長と出合った。


いまでは、長島会長主催の不動産経営者のあつまり

「侃々諤々」の同窓会長だ


PPS
東京にモスラの繭出現
080119mayu.jpg


PPPS
なかなか賢い広告メディア
080119riroke.jpg


posted by 増山塾ニュースレター at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79546061
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。