2008年01月23日

■戦争で勝つための最大の武器とは? =ベトナム戦争から=

カチッとクリック↓

情熱と誠実のアパート投資 ブログランキング 応援ヨロシク! 



私が確定申告を頼んでいるコンサルさんから

「増山塾の参加者さんから申告を頼まれた〜」

とメール。



彼は思いがけない依頼だったようで声が弾んでいた。

私も同じ思い、とてもうれしい。



こんな風に増山塾の参加者が、私の仕事ネットワークの人間に

私ぬきで仕事を依頼するのは、とてもうれしいことだ。

なぜならば、私を信頼してくれたことの証を実感できるからだ。




時々こんな知らせが入ると、救われた気持ちになる。

そしてこう思う。

「やめるのは今日やめにして、明日にしよう(笑)」





そうして、明日が毎日毎日、明日になって、

今のところ「明日」は私に訪れていない。

毎日毎日「やめるのは今日やめにして・・・」







増山塾は地道な活動だ。

語り伝える作業は地道な活動だ。

あなたに見えている部分はとても少ないが、

水面下で泥臭いことを毎日毎日やっている。






本業のコンサルティングの数倍、

時間と労力がかかる。

儲けもほとんど残らない。

では、なぜ?増山塾を続けるのか?



「明日」が私に訪れていないから?

それもそうだが、私にはミッション(使命)があるからだ。

「魂の奥底」から私に告げられたミッション(使命)があるからだ。





          増山塾の理念
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  情熱と誠実のアパート投資家養成スクール 増山塾は、

  ◆アパートで人と人がより幸せな関係を築く◆

 を理念にした『幸せなアパート投資家』養成スクール



       「より幸せな関係」とは?

         ・大家と店子のメリットが一致!

         ・アパート投資で社会貢献!

         ・コンセプトが明確!


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


理念とは「理想を追い求める気持ち」のことだ、と思う。

私の理想は世界平和だ。



喧嘩がない世界だ。

我が夫婦はそれが最近とても多い 笑。



理想を追い求めるために、ミッション(使命)がある、と思う。



◆アパートで人と人がより幸せな関係を築く◆




これが私のミッション(使命)だ。




少し前まで私のミッション(使命)

「人と不動産、人とアパート、の良い関係づくり」

こう思っていた。




でも、違和感があった。

ずーっと、違和感があった。




そして極最近、気が付いた。

私が求めるのは「人と人」なのだ。



これをつなぐものが「不動産」そして得意の「アパート」。

主役は「人と人」なのだ。

「不動産」、「アパート」は脇役。






だから私はクライアントの話を聞く。

じっくりと聞く。

だから時間が掛かる。

だからコンサル料が高額になる。

(こちらも大して儲かって、いない。)




あなたがアパート投資するミッション(使命)、

あなたがアパート経営するミッション(使命)、

それはナンだろう?




もしも、あなたのミッション(使命)が、

「入居者に喜ばれるアパートをず〜っと経営していくこと」

ならば、私と共感するはずだ。

私から同じニオイを感じ取るはずだ。




では、どうしたら「ず〜っと経営」できるのだろう?

生き残っていけるのだろう?




ここでタイトルにつながる。

ベトナム戦争を事例にしたい。



ベトナム戦争で勝った国はどこか知ってる?

アメリカ側の南ベトナム?




NO!

答えは北ベトナムである。




兵力は圧倒的にアメリカ側に劣る北ベトナムだった。

ではなぜ、アメリカ軍は北ベトナムに負けたのか?




北ベトナム軍にはミッション(使命)があった。

アメリカ軍にはミッション(使命)なかった。



アメリカ軍人のミッション(使命)は北ベトナム軍よりも

著しく乏しかったのだ。



これは、べトナムをアメリカ軍人で経験した、かの、

ロバート・キヨサキがある本で書いている。




圧倒的な兵力の前にも、

強いミッション(使命)の方が勝るのである。




ロバート・キヨサキはそれを目の当たりにした。

彼は人生で強いミッション(使命)こそ勝つ、

これをベトナム戦争を通じて心底知ることになったそうだ。



高速ヘリの上から、地上に潜む北ベトナム軍人の鋭い眼光を感じた瞬間、

ロバート・キヨサキは「この戦争はアメリカが負ける」そう悟ったそうだ。

おそらくほとんどのアメリカ軍人がそう悟ったのだろう。

そしてアメリカ軍は北ベトナムに負けた。



ここから学べることは何か?



戦国時代に入ったアパート経営も同じではないだろうか。



ミッション(使命)がある投資家・ない投資家、

兵力(設備・建物)が優れている投資家・劣っている投資家、

あなたはどちらに成りたいのだろう?



モチロン!

あなたがアパート投資するミッション(使命)、

あなたがアパート経営するミッション(使命)、

それはナンだろう?




強いミッション(使命)を見つけ、戦国時代を私と生き抜きたい人は

今すぐこちらを見てみよう!





右脳で直感的にアパート投資判定する方法 






情熱と誠実のアパート投資 ブログランキング 応援ヨロシク! 


posted by 増山塾ニュースレター at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。